教材の内容 | 荒木式糖尿病改善プログラム

「荒木式糖尿病改善プログラム」の内容を詳しくお伝えします。

 

 

では、このページでは
「荒木式 糖尿病改善プログラム」の内容を少しくわしく見ていきます。

 

 

 

■ テキスト(全77ページ)

 

テキストは2冊。
「Action Plan(行動計画)編」と「DVD収録まとめ編」が用意されています。

 

Action Plan(計画行動)編 39ページ

 

DVDの収録内容のまとめ編 38ページ

 

 

【Action Plan(行動計画)編の一部】

アクションプランシート

 

●「Action Plan(行動計画)編」は、DVD動画の第2部
「家庭でできる糖尿病治療〜実践編〜」を詳しく解説した内容になっています

 

糖尿病改善のために、何を食べればいいのか、何を食べてはいけないのか、
またどんな点に気を付けて食材選びをすればいいのか
「荒木式断糖食」の基本のすべてがわかります。

 

なぜカロリー制限やバランスの良い食事、運動療法で血糖値を下げることができないのか、
すべて、明快な荒木裕さんの解説で納得することができました。

 

正しい「断糖食」の実践方法を知って、正しい食事を継続していくことが、
糖尿病改善の近道になっていくんですね。

 

ここでの「納得感」が、このプログラムを続けていく確かなモチベーションになっていくと感じました。

 

 

【DVD収録内容のまとめ編の一部】

DVDまとめ篇

 

●「DVD収録まとめ編」はその名の通りDVDの内容をコンパクトにまとめたものです。

 

断糖食のための食材選び、調理などのデータをいつでも確認できますので便利です。
DVDを見終わったあとに一度目を通しておくことをお勧めします。

 

 

教材の詳細を確認したい方はコチラ⇒ 【荒木式】糖尿病改善プログラム

 

■ 動画(142分)

 

動画は「ダウンロード版」で購入すると「購入者専用ページ」で視聴することができます。
また「配送版」で購入した場合は、DVDで自宅まで配送されます。

 

 

動画内容1 動画内容2

 

DVDの動画セミナーは「2部構成」になっています。

 

なぜ、糖(炭水化物)をとらない「断糖食」が
糖尿病を改善する最良の方法なのか・・・が詳しく解説されています。

 

Q&A形式で、質問に答える形で荒木医師の解説が行われていきますので
とてもわかりやすいと感じました。

 

一般に、糖尿病で用いられる食事療法の
「カロリー制限」
「バランスの良い食事」
が、血糖値に悪い影響を及ぼしているのかがとてもよく理解できました。

 

本来、ライオン並みの肉食動物であるはずの人間が
野菜、炭水化物をとり続けることで、数多くの生活習慣病に苦しんでいる事実・・・

 

「バランスの良い食事」という名のもとに
糖分を身体に入れ続けることがどれほど危険なことかがよく分かります。

 

では、なぜ人間が野菜を食べるようになったのか
(アメリカでの政治的な謀略)
なぜ、日本では医者が断糖食を勧めないのか
(医師と薬剤業者との癒着)

 

といった、黒い現実も浮き彫りになってきます。

 

 

DVD(動画セミナーの内容)

 

第1部〜理論編〜食事から「糖」を抜けば、血糖値は下がる

 

第1章:糖尿病ってどんな病気?

 

Q1.糖尿病の種類と原因について教えてください。
Q2.糖尿病が進むとどうなってしまうのですか?合併症についても教えてください。
Q3.「糖」とは、どういうものですか?
Q4.なぜ糖尿病患者は、増え続けているのですか?また、必須栄養素についても教えてください。
Q5.糖尿病にかかりやすい人は、どんな人ですか?

 

第2章:糖尿病は病気ではありません。

 

Q1.なぜ、一般的なカロリー制限をした糖尿病食では、糖尿病は良くならないのですか?
Q2.なぜ「糖」は、いけないのですか?糖が脳に与える影響について教えてください。
Q3.「糖の習慣性」とその恐ろしさについて教えてください。また、人間の本能との関係についても教えてください。

 

第3章:糖を摂らなければ血糖値は上がりません。

 

Q1.どうしてタンパク質と脂質をしっかり摂らなければならないのですか?また、一体どうすれば糖尿病は良くなるのですか?
Q2.ビタミンとミネラルについて教えてください。
Q3.肉や魚を食べないと栄養失調になる理由を教えてください。
Q4.肉ばかり食べると、ガンにならないんですか?私たちは、何を食べ何を食べるべきではないのかを教えてください。

 

第4章:糖尿病の治療を邪魔する常識のウソ

 

Q1.糖を摂らないと脳のエネルギーがなくなってしまうというのは本当ですか?また、低血糖についても教えてください。
Q2.野菜を摂らないと食物繊維が不足するのは本当ですか?
Q3.肉食だと太りやすくなるって本当ですか?
Q4.肉食だとコレステロールが上がるって本当ですか?
Q5.運動が必要な理由を教えてください。

笑顔の女性

 

第1部:まとめ

 

糖尿病とは、血液中に糖が余った状態のことです。
糖尿病は、薬やインスリンでは良くなりません。
糖尿病を良くする為には、
1.余分な糖を摂取しない
2.摂取した糖は使い切る
この2つを守るしかないのです。

 

 

 

第2部〜実践編〜家庭で実践できる糖尿病治療

 

第1章:「荒木メソッド」実践の基本

 

Q1.崇高クリニックの入院患者さんには、どのような治療を行っているのですか?
Q2.家庭で行う「断糖食」の基本を教えてください。
Q3.断糖食は、いつまで続ければ良いですか?
Q4.なぜ血糖値と血圧を測定する必要があるのですか?

 

第2章:何を選んで食べるべきか?

 

Q1.卵は毎日好きなだけ食べても大丈夫ですか?
Q2.牛乳・乳製品は、1日にコップ一杯程度が良いという理由を教えてください。
Q3.大豆加工食品を食べる時の注意点を教えてください。
Q4.コーヒーや抹茶がNGな理由を教えてください。
Q5.野菜ジュースは飲んでも大丈夫ですか?
Q6.肉にも注意しなければならない食品はありますか?
Q7.糖が少ない野菜を教えてください。
Q8.発芽玄米は、どうしてNGなのですか?
Q9.アルコールの摂取について教えてください。
Q10.加工食品を購入する際の注意点について教えてください。

 

 

全体のまとめ

 

まずは、今までお話ししてきた”どうして糖尿病になるのか”をしっかり理解してください。
次に、人や薬に頼ることなく、自分の力で『断糖食(糖質を摂取しない食事)』を実践して、糖尿病を改善していってください。
断糖食を実践すれば、糖尿病は良くなります。

 

 

 

 

動画内容3 動画内容4

 

 

「断糖食」というと難しいイメージがありましたが、
実際に荒木さんの解説を聞いてみると
肉も、牛、豚、トリなど、どんなものでも食べられますし

 

魚類も、水に棲んでいるものなら何でもOK、という具合で
ほとんどストレスなく食材を選ぶことができます。

 

ただし、その食材選びと調理法に、ほんの少し気を付けるだけなんです

 

アルコール類も大丈夫。

 

さらにビデオの中で断糖食を無理なく続けていくためのアイデアも豊富に解説してくれるので、
これなら誰でも、悩んだり不安になることなく続けていけると感じました。

 

 

教材の詳細を確認したい方はコチラ⇒ 【荒木式】糖尿病改善プログラム

 

 

次のページでは、このプログラムの方法・効果についてホンネで評価していきます。

 

次のページへ⇒ 「荒木式 糖尿病改善プログラム」の評価・評判

 

 

 

▲ 最初のページへ戻る

 

限定プレゼントつきのお申し込みはこちらから

 

 

当ページを経由して「荒木式糖尿病改善プログラム」をお申し込みの方だけに

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

 

プレゼントの内容、受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

プレゼントを確認する

 

 

「限定特典付き」のお申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

【荒木式】糖尿病改善プログラム公式サイトへ

 

 

【特典に関するご注意】

 

このページ内のリンクから【荒木式糖尿病改善プログラム】の販売サイトに進んでいただきますと、
最初のアクセスから「3日間のみ」、
大幅値引きの特別価格でご購入が可能になります。

 

3日間を過ぎますと、通常価格でしか購入できない仕組みになっています。
また、システムの関係上、当サイトからの特典も
3日間の特別価格期間内にお申し込みの方のみの権利となります。
あらかじめご了承下さい。